研修制度

ベスト・アドバイザーであるために、充実した研修制度もご用意しています。

■まったく知識がなくても最初からしっかりと学べます。

新しい会社に転職された時、誰もが最初は戸惑うのは当然です。ましてや他業種からの転身であればなおさらのことでしょう。しかし、一条工務店であれば何の心配もいりません。ハッキリとそう言い切れるのは研修制度がしっかりとしているからです。
一条工務店の場合、 まず入社後2週間ほど自己研修カリキュラムに添ってOJTを行っていただきます。その後、同時期に入社の方が集まり新人研修を行います。各地の研修センターにて充実したカリキュラムで3日間しっかりと行います。ここでは、住宅営業のための基礎知識と一条工務店のポリシー、また実際の展示場においての接客の仕方を実践形式で学ぶことができます。何事も最初が肝心。それだけに実に内容が濃く、スケジュールもギッシリつまっています。入社3か月までの研修について以下にご紹介します。

[表]研修制度

■様々な資格の取得もバックアップしています。

一条工務店は企業としての持続的成長を目的に、人材育成面において公的資格保有者の増強を目指しています。
資格試験を受ける前の学習期間のフォローから、資格取得後の報奨金の支給に至るまで、様々な支援を行っています。
まずは住宅営業のプロになるために、「住宅ローンアドバイザー」と「宅地建物取引士」の資格取得を目指してもらいます。