ICHIJO TOPICS

一条工務店の最新トピックスをダイジェストでお届けします。

  • ランキング
  • 創エネ住宅
  • 省エネ住宅
  • エコ・ファースト
  • 海外事業
太陽光発電搭載率 業界第1位

一条オリジナル太陽光発電「夢発電システム」は、お客様からの圧倒的なご支持をいただき、今や搭載率は85%以上を誇り、太陽光発電NO.1の住宅メーカーとなりました。一条工務店は今後も太陽光発電の普及活動に邁進し、地球の環境保護に全力で取り組んでいきます。

戸建住宅販売戸数 業界第2位

「夢の家」「全館床暖房」「夢発電システム」や「i-cube」「i-smart」など、先進的な商品やシステムを次々と発表し、その圧倒的な性能・商品力が認められ、飛躍的に販売戸数を伸ばしています。今後も、さらなる成長を目指し、高性能な住宅をお客様にお届けしていきます。

国の経営事項審査 業界第4位

〈経営健全度第1位〉

「週刊東洋経済」(2011年12月3日発行号)の1000億円以上の売上規模の建設業企業で全国第1位、「週刊ダイヤモンド」(2012年1月28日号)の「全国建設業1109社の経営危険度・健全度ランキング」において、1000億円以上の売上規模の主要ハウスメーカーの中で第4位の評価を得ました。

  • ※総合評定値 業界第4位
展示場出展棟数 業界第1位

広告や宣伝より、実際に展示場をご覧いただくことが、一条工務店のことをよく知っていただくための最良の手段だと考えています。その結果、住宅展示場数第1位を達成。今後もその数を伸ばしていく予定です。
この数字は私たちの実績であり、ポリシーの表れです。

免震住宅受注実績 業界第1位

開発当時、実現が困難といわれた戸建住宅の免震化に成功。それまで10数棟しかなかった戸建免震住宅を、約4,200棟(2016年3月現在)という、驚異的な受注実績を達成しました。この実績は、堂々の業界第1位。主要住宅メーカーの中でも、圧倒的なシェアを占めています。

就職企業ランキング 全国第1位 2017年卒マイナビ大学生就職人気ランキング

「2017年卒マイナビ大学生就職人気ランキング」において、「文系学生総合」で第36位。さらに「土木・建築系学生」部門においては、見事、第1位を獲得。また楽天「みんなの就職活動日記就職人気企業ランキング」の「地球環境に配慮している企業」でも、第1位を獲得しています。

業界初!初期支出0円のオリジル太陽光発電システム

エネルギーは節約する時代から「創る時代」へとシフトしています。しかし、太陽光発電を住まいに導入するには、お客様の費用負担がネックとなり、思うように普及が進んでいないという事実があります。そこで、一条工務店は、初期支出の負担を0円にした、独自の「夢発電システム」を開発。お客様の採用率85%以上※1、平均搭載量約12.33kW※2(日本平均4.26kW※3)を実現しました。
これは、お客様それぞれのお住まいが、まさに発電所のようなもの。私たちは、省エネ・節電効果の高い住まいのご提供と併せて、大容量の太陽光発電搭載による「創エネ」化を推進することで、環境に大きく貢献します。(住宅産業研究所 住宅産業エクスプレス 2016年6月27日より)

  • ※1.2016年6月現在
  • ※2.2016年実績(自社調べ)
  • ※3.2014年度実績(J-PEC調べ)

「夢発電システム」3つのキーワード

1. 自社グループ生産
良質な太陽光パネルをリーズナブルにご提供するために、自社グループ工場にて生産。自社の建物規格に合わせられるため、屋根一体型で、屋根の面積を最大限に活かせるのもメリットです。このような取組みは、一条工務店だけです。
2. 初期支出0円
建築時に搭載費用は一切頂きません。
弊社提携金融機関が、搭載費用をご融資致します。そのため、初期支出の負担がなく搭載でき、建物予算を圧迫することがありません。
  • ※太陽光発電システムを搭載する場合の初期支出
3. 発電払い
搭載費用は、ご入居後、実際に発電して得られるメリットからお支払いいただきます。大容量搭載なら、生活費を圧迫することなく、お支払いが可能です。
「創エネ」 5冠達成
第9回 エコプロダクツ大賞/エコサービス部門 国土交通大臣賞受賞

「夢発電システム」は、エコプロダクツ大賞推進協議会主催の「第9回エコプロダクツ大賞」において、創エネを通じ、地球環境保護に大きく貢献できる「夢発電システム」の普及・裾野拡大を実現している販売システムが高く評価され、「エコサービス部門」で「国土交通大臣賞」を受賞しました。

2011年度 グッドデザイン賞 ビジネスモデル・デザイン部門受賞

建築時のご負担をなくし、搭載費用は、ご入居後の発電によって得られるメリットでお支払いいただく、独自の「発電払い」システムを開発し、お客様からも多くの支持を頂いております。この、かつてない先進の販売システムが評価され、全業界で初めてグッドデザイン賞「ビジネスモデル・デザイン部門」を受賞しました。

環境メッセージEXPO 2012 オルタナ賞受賞

「環境メッセージEXPO2012」において、「戸建住宅メガソーラー化計画」と題し、住宅の「超・省エネ」と夢発電の「超・創エネ」の取り組み、及び、そのCO2削減効果、そして、「夢発電所プロジェクト」推進により、更なる普及・拡大を実現していく計画が高い評価を受け、「オルタナ賞」を受賞いたしました。

低炭素杯2013 最優秀ソーシャルイノベーション賞受賞

戸建住宅で大規模な太陽光発電の導入を可能にする「夢発電システム」という仕組みを提案し、CO2を大幅に削減する住宅を社会に積極的に普及させようとする先導的な取り組みが評価され、低炭素杯2013において、全国1371団体の中より「最優秀ソーシャルイノベーション賞」を受賞しました。

地球温暖化防止活動 環境大臣表彰受賞

地球温暖化防止に大きく貢献できる太陽光発電の普及活動が高く評価され、環境省が主催する「平成28年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策活動実践・普及部門)」を受賞しました。平成17年度(省エネ住宅「夢の家」の普及活動)に続き、2度目の受賞となります。

日本の“省エネ性能No.1住宅”に選ばれた家

Q値0.62W/m2・Kを実現、圧倒的な性能が、高く評価されました

例えば、断熱性を表す数字「Q値」。この値が小さいほど、熱が逃げにくい高断熱の家となります。そして、冷暖房負荷はQ値にほぼ比例するので、Q値が1/4なら、冷暖房費も1/4に。そんな高気密・高断熱住宅のi-cubeが、省エネ住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において、見事大賞を単独受賞いたしました。

■各社のQ値比較
■高品質・高性能でも、工期は一般的な在来工法の約1/3(当社比)
木造住宅としては異例の、工程の70%以上を工場生産。建築現場での工期を大幅に短縮し、土台を据えてから約45日程度(45坪未満の場合)で完成します。
「省エネ」 5冠達成
平成26年度 省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞受賞

「平成26年度 省エネ大賞」において、一条工務店の「防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ」が「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。優れた断熱性と防犯性を評価されたもので、製品・ビジネスモデル部門での同賞受賞は、住宅メーカー初です。「省エネ住宅」の普及拡大を目指し、ダントツの性能に挑戦してきた証です。

第1回 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 大賞受賞

平成24年度新たに創設された、建物の「躯体と設備を一体として捉えた省エネルギー性」を評価し、優れた環境性能を備えた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において、「i-cube」が見事大賞を単独受賞。これにより、日本における省エネ性能No.1住宅であることが、公的に証明されました。

第1回 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック 大賞受賞

平成19年度に創設された「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック」において、一条工務店の「夢の家」が、大賞を受賞。建物の省エネ性能を、同一条件で数値解析し、その普及性、さらにはコストパフォーマンスまでを総合的に評価した、省エネ住宅No.1を決める、日本初のコンペティションでした。

省エネルギーセンター会長賞 省エネ大賞受賞

安定した品質の省エネルギー性と、対象全地域で次世代省エネルギー基準を上回る性能を発揮することから「夢の家II」が、平成17年度「省エネルギーセンター会長賞」((財)省エネルギーセンター主催)を受賞しました。総合的な省エネ性能が評価される住宅での受賞は、大変価値あるものです。

地球温暖化防止活動 環境大臣賞受賞

平成17年度「地球温暖化防止活動 環境大臣表彰」の〈対策技術導入・普及部門〉を受賞。発売以来3年間(当時)で8,000棟を建築した「夢の家」が、一般的な住宅と比較したCO2排出削減量が「5.3万トン」に及ぶことを検証。省エネ住宅ニーズに応える「夢の家」は今後一層地球温暖化防止の拡大に貢献します。

平成27年度 省エネ大賞 経済産業大臣賞受賞

超省エネ×超健康住宅「i-シリーズⅡ」が、「平成27年度 省エネ大賞」において、最高賞である「経済産業大臣賞」を受賞しました。省エネ大賞において、住宅での「経済産業大臣賞」受賞は、建設業界初の受賞となります。今後もダントツの性能と徹底したコスト追及によって「省エネ住宅」の普及拡大に努めて参ります。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015 大賞受賞

超ZEHモデル「i-シリーズZero」がハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015大賞を受賞しました。これにより日本における省エネ性能No.1住宅であることが公的に認められました。「夢の家」、「i-cube」に続き、本制度で大賞を3度受賞したのは業界初です。省エネ分野で7冠達成。その卓越した性能が高く評価されています。

住宅業界における環境保全のトップランナー企業へ

エコファースト

「エコ・ファースト制度」とは、企業の環境保全に関する業界のトップランナーとしての取組みを促進していくため、企業が環境大臣に対し、自らの取組みを約束する制度です。
弊社は、2011年4月21日に、環境大臣に「地球温暖化対策」や「循環型社会への関わりの継続」などの環境への取組みについて宣言し、「エコ・ファースト企業」として認定されました。国内の数多くの企業中、認定されているのは40社(平成28年3月30日)。住宅業界としては、2番目の認定です。

一条工務店「エコ・ファーストの約束」環境企業としての地球環境保全の取組み

人と環境に優しい家づくりに取り組み、省エネルギー住宅の研究開発・普及促進をはじめとする事業活動のすべての領域において、持続可能な社会の実現に向けて努力することを宣言し、以下の取組みを進めてまいります。

  • ※弊社は、上記の約束の実行を推進し、その結果を環境省に報告すると共に、サステナビリティ・レポート(環境報告書)を通じ、ステークホルダーの皆様への報告を実施いたします。
「省エネ住宅の普及」

地球温暖化を防ぐために、CO2削減効果の高い超気密・超断熱住宅を開発。さらに、工場や現場でのリサイクルなどを推進しています。

「国産材の利用」

一条工務店は、住まいに国産材のムク材を大量に利用。「木づかい運動」顕彰において農林水産大臣より感謝状を授与されました。

「住宅の長寿命化」

貴重な地球資源を大切に使うために、住まいの耐久性も追求。たとえば「加圧注入式防腐防蟻処理」の採用により、薬剤の持続期間を向上させました。

「ゼロ・エミッション」

木材の多くを工場でコンピュータ制御によって加工し、建築現場でのゴミを大幅に削減。積極的にリサイクルをする「ゼロ・エミッション」に取り組んでいます。

全米初の高性能省エネ木造住宅

ワシントン州シアトル近郊のイサクア市において、一条工務店の現地関連会社、ICHIJO USAが、現地ホームビルダーHowland Homesと共同で、キング郡やイサクア市、ワシントン州立大学、ピュージェット湾電力会社等との共同事業である、高性能省エネ・創エネ住宅「zHome(ジーホーム)」プロジェクトに参加。「zHome」とは、環境への影響を劇的に削減するために、最先端の技術により、「正味エネルギー消費ゼロ」、「消費水量60%削減」、「カーボン・ニュートラル」(炭素濃度に影響を与えない)を実現するために設計された、集合住宅としては全米初の高性能省エネ木造住宅プロジェクトで、全米初のネットゼロエネルギー住宅です。

日系企業初「Builders Challenge Award」受賞

2012年2月9日にICHIJO USAが、日系企業で初めてとなる「Builders Challenge Award」を受賞しました。この賞は、米国エネルギー省が主催する省エネプログラムの中でも、特に優れた省エネを達成した住宅メーカーに贈られるものです。授賞式は、全米建築業協会が主催する全米最大の建材展示会「National Home Building Show」の特設会場にて開催されました。

オーストラリアで住宅販売計画進行中

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州シドニーにおいて、一条工務店の現地関連会社ICHIJO Australiaがオーストラリア向け木造住宅の販売を目的に、活動を展開しています。オーストラリア最大の住宅展示場「Home World」内に2012年3月に展示場をオープンし、本格的に販売を開始。4月には、業界の皆様をご招待し、プレゼンをかねてのパーティーが開催されました。

■住宅業界初「喘息対策商品認証」取得

ICHIJO Australiaは、住宅業界で初めて、アレルギーや喘息の対策に効果があると認められた商品に対して、「全豪喘息対策委員会(National Asthma Council Australia)」が認定する「喘息対策商品認証(Sensitive Choice)」を「i-smart」(オーストラリア仕様)で取得いたしました。

  • ※当認証は、オーストラリアで認められたものであり、日本での同効果を保証するもの ではありません。