カラダ
ココロ
すこやかに

自分らしくいきいきと過ごす、そんな毎日を支えるのは心身の健康。そして人が健康を維持するためには、日々過ごす環境がとても重要です。

誰もが多くの時間を過ごす場所は自分の家。だから一条の住まいは、「住む人の健康を守ること」を重視しています。基準をクリアした安心な部材でつくり上げ、常にキレイな空気を循環させ、部屋による温度差をなくしてカラダにかかる負担を減らす。「一条の家に住み替えたら長年のカラダの悩みが軽くなった」というお客様もいらっしゃるほど、家が健康に与える影響は大きいのです。

01

毎日暮らす場所だから、空気にこだわる。

健康を守るにはキレイで快適な空気が欠かせない、と私たちは考えます。だから一条が建てる全てのモデルに、熱交換換気システム「ロスガード90」を搭載しています。温度も湿度もキープしながら家中の空気を入れ替え、花粉や黄砂などの有害物もカットします。

熱交換換気システム「ロスガード90」|給気 温度と湿度が調整された|排気 室内の汚れた空気|排気 (汚れた空気)|給気 (きれいな空気)|ロスガード90 一条の高性能換気システム
ロスガード90による温度・湿度変換効率と花粉除去率|温度交換効率90% ※ 冬季の場合|湿度交換効率80% ※ 夏季は82%|花粉除去率99% ※ PM2.5対応型フィルターの場合 2020年 ロスガード90 うるケア キッズデザイン賞 受賞|2020年 ロスガード90 うるケア グッドデザイン賞 受賞
02

「どこにいても暖かい」は、カラダにも優しい。

暖かい部屋から寒い廊下へ出た時に感じる「寒い!」。そのとき、体の中では血圧の急な上下(ヒートショック)が起きていて、心臓や血管にとって大きな負担に。このヒートショックが、重大な病気の引き金になることも少なくありません。一条の全館床暖房は、家の中に温度差が生じやすい冬でも、廊下や洗面所、お風呂など家のすみずみまでムラなく暖めます。健康を守ることは絶対に外せない、家の性能のひとつです。

生活スペースのほぼ100%床暖房の家 2008年 「夢の家」全館床暖房 グッドデザイン賞 受賞|2012年 「夢の家」全館床暖房 キッズデザイン賞 受賞
scroll